今年ももうすぐ・・・

お~~~、今年も張り出されました。

お酉様の季節がもうすぐやってきますね。

今年は二の酉までですね。

昨年も無事できるかなぁ~と心配していましたが

今年もどきどき、今のこの状況が続いていれば

なんとか開催されそうですね。

今年も何とか無事に乗り切れそうなのも

熊手のおかげだと思います。

また来年も無事に過ごせるように

熊手を頂いてこなければ~~

(あ)

金茶の帯のお太鼓柄

先日の大島紬に合わせた紬地の染帯

無地場の多く柄も小さく染めたの帯なので

手持ちの紬に合わせやすく重宝します。

お腹と同じ感じの柄をお太鼓に配置しています。

金茶系とか黄色系は着物になった時の

相性が良くて私などは洋服では着ない色目ですが

着物だと合わせやすい色目ですね。

着物や帯だけでなく帯締めや帯揚げなどの

小物でも黄色系などは困った時の助け色で

重宝してくれます。

(あ)

帯、別バージョン

大島紬を着た日は復習レッスンのご希望

名古屋帯の復習か袋帯の復習かどっちか

伺ってなかったので一応帯だけ袋帯の

コーディネートも作っておきました。

着物も小物も同じで帯だけ袋帯

袋帯も昔自分で染めたモノです。

染めの袋帯なので紬とか小紋とかカジュアルな

着物に合わせます。

今回は名古屋帯レッスンだったので

こちらはお蔵入りコーディネート

またの機会に♪

(あ)

袷始めました

急にかくんと寒くなりました、びっくり;;

いよいよ袷の出番です、あ~懐かしや♪

袷始めは軽い大島紬にしました。

着物は袷、襦袢は単衣、下着は夏仕様と

3つの季節が混ざっています。

ソボが着ていた大島紬、洗張りして胴ハギして

身丈を伸ばしマイ寸法に仕立て直したものです。

帯は金茶色の紬地の染帯、もうずいぶん前に

自分で染めた帯です。

金茶色は案外合わせやすくて便利な帯です。

こんなに寒かったらもうすぐに下着も襦袢も

袷仕様になってすぐに冬ですね・・・・

早いなぁ~

(あ)

GENKYO

日曜が最終日の前日、やっと観に行けました。

「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」

最終日前日でやはり結構混んでいましたが

観られないという事はなかったです。

いや~~~、とにかくすごい~~~の一言

圧倒的な迫力、エネルギーです。

その時代ごとの作品は見たことがあっても

これだけ一挙に展示ってすごいです。

人の感情の中にある一瞬現れるモノを

描いてる感じで観ているとなんか見透かされた

ような気持ちになって心臓つかまれるような

不安定な気持ちになってきたところに

タマの絵やY字路とか子供の頃初めてわ~って思った

グラフィックシリーズとか・・・・

めくるめく時間を過ごしました。

もう好きとか嫌いとかを越えてるなぁ~と

とてつもないエネルギーを感じて帰ってきました。

ふぅ~~

(あ)

秋の八寸帯

先日の単衣に合わせた八寸帯

随分前にお友達から頂いた帯です。

図案化された花柄なので

季節を問わずに使えますが

よく見るとコスモスかなぁ~って柄なので

今頃の秋に合わせるのが一番いいのかなと。

ちょうどぴったりではないですか。

ちょっと渋めの赤もまだ大丈夫な感じ。

ブルー系は秋に合わせると

ちょっと馴染まない感じになりがちですが

この赤を合わせると秋の単衣の雰囲気が

出るのがいいですね。

久しぶりに締めたら思いのほかよかったので

これからも活躍してもらいましょう

(あ)

足を延ばして・・・ランチ

SNSで友人がアップしていたのが

とても美味しそうだったので

どうしても食べたくなり四ツ谷まで足を延ばして

食べに行ってきました。

この通りは通ったことあるのに知りませんでした。

四ツ谷の広東料理嘉賓です。

カキソースの合えそばのランチセット

ボリューム満点でしかも鶏のお粥付き♪

具のないそばですが何ともおいしくて

病みつきになる味ですね。

セットのお粥も美味しい!!

お値段もお手頃でビジネスマンやOLさんが

ひっきりなしに入ってきます。

平日がにぎわうのか土日は20%オフになるそうで

普通は避けたい土日のランチはお得になるんですね。

中田堂からは丸の内線で二駅なので

ご近所ランチのカテゴリーには入らないかな~と

思うのですが四ツ谷経由や方面の方は

是非お勧めです。

(あ)

早っ!!

まだ単衣から袷~なんて言っていても

世間はもう季節がどんどん進んでいるんですね;

伊勢丹に行ったらもうクリスマスの売り場が

できていてすごいびっくりしました。

考えてみればもうおせち料理の予約が

始まっているくらいですものね;;

そんなことを思っていたら

なんと今日来年のカレンダー頂きましたよ!

え~~~早っ!!

これから年末まで転げるように

日々が過ぎていくでしょうね・・・

まだ単衣~なんてのんきなことを言ってちゃ

いけないんですよ、怖い怖い

(あ)

袷に向けて・・・

まだ単衣を着ています。

だいぶ涼しくなってきたので

下着はまだ夏仕様ですが

襦袢が夏襦袢から単衣の襦袢になりました。

外から見たらわかりませんが

ちゃくちゃくと袷に向かっています。

単衣ももう今年の着納めかなぁ~

紬地に刷毛でさぁ~と染めたような色合いが

面白い着物はソボが着ていたのでしょうか

ソボの箪笥に入っていた着物でした。

何年か前にマイ寸法に仕立て直ししました。

着やすくなったし、帯合わせも楽しいので

大好きで重宝しています。

また来年の単衣の季節に会いましょうね~

(あ)

塩瀬の帯の後ろ姿

先日の紬単衣に合わせた塩瀬の名古屋帯

お気に入りの染帯です。

後ろ姿を撮るのはなかなか難しいです;;

背中のシワとかお太鼓のゆがみとか

ちゃんと取りましょうね~って言っているのに

自分の後姿撮ってみるともう少しだったり;;

確認の意味でも撮ってみるって必要ですね。

そしてお太鼓の姿を自分で見ることないので

こんな感じにお太鼓柄が見えるのねって

うふふ、やっぱり可愛いわ♪と再確認です。

袷の季節になったのでまた色々な着物に

合わせるのが楽しみです。

(あ)